育毛の必要性について考える

最近抜け毛が多いな、と感じることが増えて、育毛の必要性を考えるようになりました。
年をとると、さすがに髪は薄くなるものですね。シャンプーしている時やヘアスタイルを整えているときなど、時々若いころとは異なる髪の軽さに、ぎょっとすることがあります。むやみに頭頂部や額の剃りこみを気にしてしまったりして、ストレスで余計な悪影響を与えてしまいそうです。
早めのスカルプケアというものが大事だと聞きますし、まだまだ大丈夫ということはありませんね。育毛については、若いうちから始めれば始めるほどよいものなのかもしれません。
頭皮環境を整えて、血行をよくして、髪に栄養を与えて。やらなければならないことは山積みですが、とりあえず少しでも長い友達でいてもらうために、髪のことをもう少しいたわっていこうと考えています。